豚活部ログ

覚えておきたいことをざくざく

mode of MACABRE名古屋ツーデイズ

 2017.07.21-22

f:id:tonkatsubu:20170723151703j:image

やってきましたマカブラ名古屋!

運良くツーデイズ両日ともチケットが取れたのでした。

 

ちなみにグッズで大人気のステッカーは敏弥さん(近影)が来てくださいました。

f:id:tonkatsubu:20170723231000j:image

絵柄は各メンバーの近影とKRのPV衣装の2パターン×5人分あるそうです。集めたくなるね!

なんなんだこのディルアングレイのポップなフォントは…そもそもこのビックリマンみたいなステッカーはなんなんだ…ノリで買うよね…

 

 わたくしは当時をリアルタイムで知らないので、はじめてのマカブラです。

ファンになった時には既に何年も前のアルバムで、まさかライブで聴ける日が来るとは思っていなかったので 不思議な気持ちです。これ鬼葬のときも言ったな

 

ツアー初日にSNS箝口令(ライブレポ禁止?)の噂がありましたが、誤情報だったそうなので堂々とブログに感想を書きます〜

 

2017.07.21

▼セトリ▼
Deity
MACABRE
audrey
injection
chain repulsion
蛍火
エイント
666

Berry
children
理由
ザクロ

▼アンコ▼

太陽の碧
KR
詩踏み
‪サステイン‬
‪羅刹国‬

 

まず会場に入って驚いたのが、ステージ全体が白い幕で覆われていたこと。

薄く透けるような布だったのですが、ステージが見えそうで見えない。ちょっと透けて見える。

いつものように客側の照明が落ち、幕越しにメンバーが登場するところがちょっと透けて見える。あんまりよく見えない。なんだこの演出は。

幕がかかったままDeityの演奏がはじまる。京さんらしき人影が登場するとひときわ大きくなる歓声。絶叫。あんま見えてないんですけど

そして幕がかかったままMACABREスタート。

その白い幕をスクリーンのようにして映像が投影されます。そこにメンバーの後ろから照明をあてて5人の演奏している影が映るようになっているんですがコレが超かっこいい。

京さんがお召しのジャケットを蝶の羽のように広げたり閉じたりする影が映るんです。えも云われぬ風情がございました。

そして、メンバー後方のスクリーンにも別の映像が映っているんですが、もう目が足りないです。どこ見たらいいかわからん。

そして、MACABREの途中で幕が落ちる瞬間がまたかっこいいんです…もうこれ以上ないタイミングなんです…これがプロの仕事…

ツーデイズ終わった翌日に今この文章を書いていますが、名古屋1日目を即刻映像化してリリースしてほしい。無理は承知でお願いしてるんです。

見た目の話ですが、薫さんの髪がプラチナブロンドになっていて 京さんの髪が緑色になっていました。 

audreyからinjectionの2曲はライブでこんなにも映えるのか!という新しい魅力の発見がありました個人的に。

そしてARCHEから参戦の曲はchain repulsion!暴れ曲が少ない?と言われるMACABREに、楽しい拳突き上げタイムを提供してくれました。この曲ホント楽しいよね〜

 その後に来る蛍火→エイント

泣くと思った?残念〜〜!めちゃくちゃ泣いた

エイントは演奏も勿論ですが、バックに流れる映像でもうダメです。曲が切なくて泣いてるのか、生の演奏に感動して泣いてるのか、それとも映像の悲惨さに泣いてるのかがわからなくなります。いい歳こいてライブで泣くと思ってなかった

その後の666へ、どうやってテンションをもってくのか。ノリきれなかった。これ2日目もそうだったんですけど、エイントの後キツイです。

〜お待ちかねの脈〜シングル版のイントロにあわせて人形のように動く京さん。バックには懐かしのPVが。

若かりし頃、プロフィールの血液型欄に錯乱状態type-Aなどと記載していた皆様はお元気でしょうか。脈です。これを2017年のディルアングレイが演奏するだなんて…生きててよかったよな…

Berry 〜楽しかったで賞〜 

 →Cildrenがきた時、一瞬これなんていう曲だっけ…となりました。くると思ってなかったので。six uglyのほうです。

 理由「忘れようとした〜抱きしめてたい」の一節を1オクターブ上げて歌うんですが、1番高い抱きしめて た⤴︎い 〜のところを聴いた瞬間トリハダでした。すごい綺麗です。こういう時に感動を表現する語彙力が欲しいよ〜〜!

 そして本編ラストはザクロです。

泣き叫ぶように歌うボーカルに淡々と演奏する(ように見える)楽器隊、という対比がとてもいいなと思ったんですが敏弥さん。

耳を塞いで〜のところでおもむろに右手で耳を塞ぐジェスチャーをし、その手をそのまま頬に滑らせ→口元を押さえて哀しげな表情、というパーフェクトコンボを見せつけられてびっくりしました。動揺していたら本編が終わっていた。

 

アンコール(感想が雑です。)

太陽の碧▷夏らしい爽やかな曲調なのにメンバーが演奏中にまったく楽しそうではないところが最高です。

【KR】cube▷太陽の碧ではどうなる事やらと心配したのに一転して皆さんでめちゃくちゃ楽しくなっちゃったやつです。振り付け覚えてる人がたくさんいてスゲ〜となりました。

〜めちゃくちゃ煽られて詩踏み〜

そして再びARCHEからの曲でサステイン。

ラスト羅刹国

毎回俺に言わせんな!!だの、こっち見てんじゃねええええ!!!!!だの、京さん言いたい放題の煽りでこっちも爆笑しながら叫び返すはめになりました。こんなの初めて

 

文字通り泣いて笑ってライブ初日の終了です。

 

 

 

★さて2日目です。

初日との違いですが、濤声やりました!

 ▼2017.07.22

Deity
MACABRE
audrey
鱗 🆕
蛍火

理由

injection
666
children
Berry
濤声 🆕
ザクロ

▼アンコール▼

エイント
KR
太陽の碧
羅刹国
詩踏み

 

アンコールの京さん、声がかなり枯れていたのでびっくりしたんですが「心配そうに見てんじゃねえええ!!!」的なことをおっしゃってました。この2日間でなかなかレアな発言を聞けた気がします。

初日もそうでしたが、エイントの後のテンションどうにかしてほしい…(自己責任)

エイントでメソメソした直後にKRでブチ上がれる精神力が欲しかった。

 

私にとって、たぶん最初で最後のマカブラが終了しました。

次はお待ちかねのmode of Withring to deathです。

楽しみー!!!

 

2日目のパネルは斜めってる

f:id:tonkatsubu:20170726232714j:image