豚活部ログ

覚えておきたいことをざくざく

大英博物館そして樹脂寿司

夢の倫敦2日目!

といっても今回はライブが目的なので観光する時間と心の余裕があまり無く( ? _ ? )

会場に並ぶのは午後からなので、それまで滞在場所からすぐ近くの大英博物館に行くことにしました🇬🇧

f:id:tonkatsubu:20160805161904j:image

めっちゃ曇ってんな。

これがみんな大好きBritish Museumです。

 

何が凄いって、入場料がタダ!

タダということは無料ということです。

無料ということは、お金が要らないということ!!💷

 

入り口に5ポンドくらい寄付してね〜みたいな箱が置いてあるので、その気があれば寄付してみような。私はしなかったけどな。

 

入場時にリュック背負ってたので持ち物検査があり、しっかりリュックの中外ポケットも確認。やめて鼻かんだティッシュ入ってるから。

 

f:id:tonkatsubu:20160805162608j:image

つくづく写真が下手!

写真の左側が売店になってて、お土産にもってこいの大英博物館グッズがいろいろ売ってました。

後日ここで汗ダラダラになる事件が起こるとはこの時知る由もなかったね!

 

大英博物館Wi-Fiがある。トイレもタダ。これ観光客にとってはありがてえポイントですよね。

展示の予習をしておいたほうがよかったな、という反省あり。いろいろありすぎて短時間でまわるには見どころがわからんかったという…またリベンジするスポットに決定です

そしてイギリス名物の雨にも遭遇できましたぞ

f:id:tonkatsubu:20160805215226j:image

 

 

 

そして本日のお目当て・ライブを見にイズリントンへ!

この行き帰りに人生初ダブルデッカーに乗れました🚌

乗る時だけオイスターカードをピッして、降りる時はピッせずにそのまま。日本式のクセで両方ピッしちゃいそうですよね〜

 

 

〜ここかはらほぼライブレポっぽいものです(最後に樹脂寿司の感想🍣)〜

 

O2って会場いろんなところにあるんだね!

f:id:tonkatsubu:20160805215956j:image

昼過ぎに到着・ライブは勿論夜・2月のロンドンめっちゃ寒い・もちろん屋外で待機・若干心折れそう

 

お目当てのバンド・Kraftklubはドイツ出身でイギリスでの知名度はまだまだ低め。チケットはソールドしていないのでどれくらい人が集まるのか少し不安だったんですが、

心配無用だったわ

 

2月8日、月曜日。

わざわざドイツから見に来るファンもそんなにいないのでは?と思っていたが甘かった。

熱心なファンが既に数人並んでおり、だんだん数が増えてきて、ここロンドンなんですけど周りほぼドイツ語が飛び交ってる。ここロンドンなんですけど。

もともとアウェーなんですけど更にアウェーな感じがしてくるこの雰囲気!

 

そんなこんなでどうにか時間が経ち入場、いつものように前座の前説としてボーカルFelixが登場し、あまり得意ではないらしい英語でMC。ドイツ人ファンここでめっちゃ笑う。英語できない人間・私としては非常に複雑な気持ちに!

 

いよいよ本編〜前回私が参加したツアーやその後出演したフェスの殆どでは開演前ステージに幕がかかってて、演奏開始とともに幕が落ちる演出があったのですが、今回は小さな会場で幕の演出もなし。メンバーが1人ずつ出てくる時の興奮が味わえる。

正直このバンドに対しては贔屓目しかないのでケチつけるところが何もないんですが、たとえ客の何割がドイツ語話者であろうとロンドンだから英語でMCする姿勢にはちょっと涙出そうなぐらいのアレがありました、感動が。

同行してくださったMさんはもともとファンというわけではなかったのですが楽しかったと言ってくれてありがとう、もう私はその感想を彼らに伝えたい!と妙な使命感に駆られるなどあり。

一言でもご本人たちに感想を伝えられたらと思ったのですが、この日はエンカウントできずに帰りました。楽しかったよ!

f:id:tonkatsubu:20160805222206j:image

 

★この日のハイライトは寝る前に食べたブリティッシュ樹脂寿司🍣

お寿司屋さんではなくお店屋さんでパック販売されてるもの。

もちろん樹脂ではなく普通のお寿司ですが 、お米の部分が硬くてちょっと???なお寿司だという情報があったので少し緊張しつつ実食。写真撮るの忘れた

 

やっぱりお米の部分が硬くて樹脂っぽさがあるんですが、味は悪くない!お米が硬いのは致命的だけど味は!マズイとかではない!お米がな!!ちょっとな!!

 

海外のちょっと変な寿司はこの後訪れるドイツでも挑戦することになります。

それでは長くなりましたが、次回はロンドンからベルリンまで長距離バスで行く編です🐷!